コロリー

コロリーは忙しい方にオススメの脱毛サロン!

▼MENU

ムダ毛の自己処理で失敗しないためには…

 

ムダ毛処理というと、脱毛サロンや医療クリニックの脱毛を思い浮かべる方が多いでしょう。

 

しかし、自己流のムダ毛処理だってしっかりやれば、必ずしも悪いということではないのです。

 

そこでこちらの記事では、失敗しない自己流ムダ毛処理についてお話します。

 

 

まずは、毛抜きです。

 

目立つ毛をすぐに抜くことができるので、とっても便利な毛抜き。

 

毛抜きのメリットは、カミソリと違ってすぐには生えてこないということです。

 

 

しかし、

 

  • 埋没毛になってしまう
  •  

  • 毛穴がぼつぼつしてしまう
  •  

  • 色素沈着が起こる

 

といったことも起きる可能性があります。

 

このようなトラブルがおこらないためには、お風呂上りの皮膚が柔らかくなっているときに毛抜きで処理するとよいでしょう。

 

 

また、毛抜きを清潔にしておくことも大切なんですよ。

 

こうすることで、毛抜きでのムダ毛処理の失敗が減ることでしょう。

 


次は、除毛クリームです。

 

除毛クリームは、ムダ毛を溶かしてくれるので仕上がりがとってもきれいになる、というメリットがあります。

 

 

ですが、お肌が弱い人が使うと、お肌のトラブルになってしまう可能性があるんです。

 

最も多いトラブルは、除毛クリームを塗った部分全体が赤くなってしまうことでしょう。

 

ですから、使うときには、まず小範囲に塗ってみてお肌に合うかどうかを見てみるといいですね。

 

 

なお、最近では敏感肌用の除毛クリームも販売されています。

 

これは従来のものよりも保湿成分が多く含まれているので、お肌への刺激も感じにくいんです。

 

それでも、やはりお肌の弱い方は、慎重に使うようにしましょう。

 

 

自己流のムダ毛処理で失敗しないようにするには、このようにお肌にも気をつかう必要があるのです。

 

「毛さえなくなれば、何でもいいや!」ではなくて、お肌のトラブルが起こっては大変です。

 

なので、毛抜きでも除毛クリームでも、使い方や選び方を間違えないようにしていきたいですね。